Q&A

みなさまからよくあるご質問です。

Q1.どんな方が受講されますか?

講座によって、職業も年齢もバラバラです。
職業別には、医療関係(医師、看護師、保健師など)、介護関係、教育関係(教師、保育士など)、社会人(会社員、公務員、OL、会社役員、経営者など)、主婦など様々です。
年齢も学生から70代の方まで。女性の方が多いのですが、子供を持つお父さん、お仕事をされている男性の方にもおすすめです。

Q2.心理を初めて学ぶ人でも大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。学歴や経験は関係ありません。

現在の講師陣も、社会人になってから学んでいます。

また、授業の内容は、実生活に基づいて分かり易く話しますので、ご安心下さい。

Q3.仕事をしながら受講・技術習得は可能ですか?

サポート制度の1つに「無料振替出席」があります。
ご自分の受講期間の間は、所属クラス以外の授業に無料で何回でも参加できますので、欠席した授業を補うこともできます。欠席した授業のコマに関しては、1年間もの間で好きな時に振替出席ができます。病気の時、残業で間に合わない時や急な出張ばかりでなく、例えば、お仕事のお休みや勤務時間が不規則な場合もこの制度を利用して授業を受けご自身のタイミングでご修了することができます。

Q4.カウンセリング技術は身につきますか?

カウンセリングは、多くの実践を積むことで身に付きます。授業の中では、カウンセラー、クライエントの両方の立場で演習に参加していただきますので、積極的に参加して下さい。

Q5.カウンセラーとして仕事をするなら資格は必要ですか?

資格があることで、クライエントに対して安心感や信頼感を与えます。

Q6.カウンセラーに向き、不向きがありますか?

カウンセラーに不向きな人は、自分に問題がないと思っている人です。自分にはまったく問題がなく、問題は全て周りの人にあると思い込み、相手の批判ばかりをしてしまう人が不向きだと思います。

Q7.いくつから受講が可能ですか?

満18歳以上であれば、受講は可能です。

Q8.受講料は一括払いですか?

原則、一括払いになりますが、やむを得ない場合は、受講期間中、3回までの分割

払いは可能とします。事務局までご相談下さい。